ArduPilotMega 2.0

2011.12.01 Drone空撮 ArduPilotMEGA
BR-ArduPilotMega-03-3.jpg

ArduPilotMega 2.0 が 発売された ようですね

$199.95    more info

主な特長
・3つのプロセッサ  トリプルコア オートパイロット!
・最先端のセンサー 
・オートパイロットは、インベンセンス6DOF MPU- 6000を使用
・小型、軽量
・安い GPSつきで 199ドル
・GPS、磁力計、データFLASH 込み
・SDカードスロット搭載 データFLASHメモリ、
・はんだ付け不要
・Atmega2560 
・高度な機能を自由に使用出来る MPU- 6000内部センサー融合プロセッサー使用
・PPMのエンコーダーソフトウェアのためのネイティブUSB搭載

 ラジコン・空物

R-MIX1 で ミキシングを掛けて フーエルセーブ モードを組み込む

RX_SW.jpg

プログッラマルミキシングにより フーエルセーブモード を 組み込む

* プログッラマルミキシング: 任意のCH間のミキシング、オフセット、スイッチ設定が可能

・ MAS: マスター チャンネル: CH7
・ SLV: スレープ チャンネル: CH7
・ OFS: オフセット範囲: なし
・ SW : スイッチ選択:  H


参考になる映像&記事


AUXチャンネル の 割り当て CH7 SW E / CH7 に Hレバーを ミキシングする

PROG.MIX1
RATE  L 05%
      H -45%
OFFSET  0%
MASTER CH7
SLAVE  CH7
AUX1→AUX1
 MIX OFF
LIN OFF
SW SWH
POSI DOWN 

* FAIL SAVE

・ 3CH:スロットルチャンネルのみに設定可能
・ 電波受信不能になった場合に 直前のスロットル位置を保持する NOR ノーマル機能
・ あらかじめ設定した ホバリング位置よりスローな位置に設定する F/S機能
・ の いずれかを 選択できる
・ F/S側を選択した場合
   ・ スロットルスティックを F/S時に 保持したいスロットル位置に固定し

    ・ ダイアルを 1秒以上 押しつづける

 ラジコン・空物

DJI Wookong M + GAUI 500Xs Learning



一応 ようやく 組立完了した 空撮用ラジコンクワッドコプター
でも いきなり ちょいと 飛ばしてみて て わけには いかない ようだ



  GO HOME 機能 の 設定 

 「K-STAGE」 WFLY010 さんによる 映像 の 説明文を 参考にさせて いただきました

・ スライドバーを Fail-Safe の位置に 移動させる 必要がある

・ 送信機の電源を切る方法の場合も
・ 
Fail-Safe の位置に スライドするよう 設定しておく 必要がある
・ それを しておかないと
 GO H-OMEに 設定していても 真下に降下するだけ で 戻って来ない
・ 3連スイッチを AUX1のFLAP から RUDD SWに 割り振り
・ スナップロールスイッチから GO HOMEミキシングを かける
・ 同じように 機能させることが できる ようになる

* GO HOME機能は、使い方を誤ると たいへん危険。
* 地上停止時に 送信機の電源を 誤って 切ると ペラが回り 勝手に 上昇を開始する

* フェールセーフ設定時には 電源OFF時の スロットル位置が (標準で)10%に 設定される ので
* Fa-il-Safeに 入れ換えずに 
* GPSモードに 設定のまま 電源スイッチを OFFにした場合は
* その場で、真下に 急酪する ので 大変に 危険です
* 電源を OFFする 前に
* スロットル位置を 35~40%くら-いまで 上げておいたほうが いい




Fc2_3.jpg 設定の参考になる記事 「ラピド工房の日記」さん の 「DJI WooKong Mの設定方法

以下 「ラピド工房の日記」さん の 「DJI WooKong Mの設定方法」を参考にさせていただきました

・ ここ: で GO-Home & Landing の設定する
・ 初めて 飛ばす場合には フエィルセーフの設定は しない方が 良い
・ GPSモードで 確実に 定置 ホバーリングする ことを 確認後に
・ フエィルセーフ の 設定をすること が のぞましい

・ 送信機の電源を OFFにした時に フエィルセーフに 入るように する
・ バインド機能に関しては 送信機の取扱説明書で 確認のこと
・ 送信機によっては 一旦 送信機の 電顕スイッチを 切ると 
・ 送信機の スロットルが ホバーリング位置に ある時には
・ スイッチが 入らない ものが ある
・ その場合は 必ず 解除すること ????
・ GO-Homeで 予想外の方向に飛んだ場合に
・、スロットルが 最下部に ある状態で 送信機の電源を ON にすると
・ その場に 落ちるので 注意が 必要    ・・・ とのこと


 



・ 飛行中に 間違って 送信機の電源 スイッチを 切った場合の 安全対策に
・ 送信機の電源スイッチ切断時に フエィルサーフに 入り
・ 確実に GO HOME機能が 働くようにしておくのがよい てことかな
・ 送信機の電源スイッチ切断時の 機能確認のため 必ず 一度は やってみなければ ならないが

・ 通常時の GO HOMEは プログッラマルミキシングにより
・ フーエルセーブモード を 組み込んだ HSW の 操作により 実行するのが よい てことだな



 ラジコン・空物


全タイトルを表示

openclose

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2011年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


全タイトルを表示

​海遊旅人 - Photography ​海遊旅人 - VideoGraphy ​201200819the_wagyu_database2.jpg 201200819google_drive2.jpg 20120829weer_tech00.jpg

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
・最近記事のRSS
・最新コメントのRSS
・最新トラックバックのRSS


new BL TP ML gif_anime vimeo youtube
Google Picasa flickr Facebook Pin
Globe

*