瀬戸内海縦断:松山-広島:アイランドポッピングツアー

アイランドポッピングツアー

松山-広島:アイランドポッピング ⇩ HERON 宮島散策 瀬戸内海 届きました

瀬戸内 縦断 シーカヤック アイランド ホッピング ツアー 2011.06.09-12



松山から広島まで 瀬戸内海 を 島から島へ
シーカヤック を 漕いで アイランド ホッピング
浜辺 で キャンプ 縦断して きました

Fc2_1.jpg    注) 不定時運用






20110609120IMG_0106.jpg






移動 と 出艇準備

2011060912IMG_0064.jpg2011060912IMG_0065.jpg2011060912IMG_0066.jpg

8艇と装備を満載の2台の車とともに 松山行きフェリー で 松山へ

2011060912IMG_0057.jpg

途中 呉港で 広島勢2名 乗船
フェリーは、建設中の 第2音戸大橋の下をくぐり 音戸の瀬戸を経て 松山へ
音戸の瀬戸を抜けて しばらくすると
昼から漕ぐ コースを 船上 から 遠望 できる

2011060912IMG_0061.jpg2011060912IMG_0062.jpg2011060912IMG_0063.jpg

建設中の 第2音戸大橋

2011060912IMG_0003.jpg

出艇場所(ないしょ)で 関東勢と合流
今回は 総勢 18名 の 大部隊 だ
艇は トリプル2 ツイン6 シングル1 計9艇
必要な最小限の衣食住装備をカヤックに積み込む


漕ぎ出す 第1日目 勝山から倉橋へ


2011060912IMG_0004.jpg

「明日以降、雨の予報 ついては 今日は 倉橋まで 一気に漕ぐ」
「まずは 睦月島と野くつ那島の間を通って 中島の先端をめざす」
「そうすれば 鹿島大橋がが見えるので 倉橋をめざす」
「行程は 約40キロ 今日は 少し きついが がんばて いきましょう」
との コース説明を 受けて いよいよ 漕ぎ出す

2011060912IMG_0007.jpg

「参加しませんか」 「1年以上漕いでないから」「私が後ろで漕ぎますから 大丈夫です」 ・・・
て ことで 参加することにしたが
なぜか パドルパークの店長さんの おふねの 前には 「かわゆいおんなの子」が
「だましやがっやな」 ・・・

私は、自邸のシースポツイン
相棒は 1昨年 強風と潮流 三角波のなか 周防大島:沖神室ー大水無瀬島 を 一緒に 漕いだ
山口の 〇先生 こころ強い

2011060912IMG_0010.jpg

途中 中島の先端の岬を回り込んだところで 浜に上陸 休み ここまで約14キロ

2011060912IMG_0070.jpg

私は 当初の予定では 2日目 桂浜上陸で 風呂 行動食 ビールなど購入可 と 承知していたので
今日の目的地は 桂浜 と 読んで 漕ぎだしたが ・・・

鹿島大橋のたもとが 目的地で ビールとお風呂 ビールとお風呂 と 必死に漕いで来た 仲間は
目的地は 「あの岬を 回り込んだ ところです」 「もう少しです がんばりましょう」
に ガックリ
でも ビールとお風呂 を 頭に描き 妄想しながら 疲れきった体で ・・・
無言で 漕ぎ続ける ・・・ 

日没前 午後7時 倉橋の桂浜に ほほ 予定どおり に 到着
まずは テントを設営

買出し 風呂の案内は あるが ・・・
なぜか 食事の仕度の気配 も 案内もなし ・・・

「今日は 飯ぬきかいな ・・・」 と 思いつつ
疲れと 途中の行動食で 特に空腹な訳でもない ので 
「まあ いいか」 と お風呂へ
脱衣場で 「やあーれ さっぱり したな」 と ひとやすみ
と そこに  「お好み焼き屋にたのみこんで時間延長してもらいました」との連絡あり

みんな 風呂に入り 生ビールとお好み焼き で 一機に 疲れも 不安も 吹き飛だ ようです 


出会い と 別れ


20110613IMG_6522.jpg

シーカヤック旅にも あらたな出会い 再会 別れ が  広島空港にて

今回は、関東 & 雑誌の取材チーム の 方がた と ご一緒 させて いただきました
漕ぎ進む に 連れ 気心 も 通い合うようになり そして わかれが ・・・
また いつか どこか の 海で また 一緒に 漕げたら いいな ・・・


たきび

IMG_0203.jpg

シーカヤック で 浜辺 に あがり
料理 暖 明かり に たきび は 欠かせません
「来たときよりも 美しく」 を モットー に
浜辺に 打ち寄せた ゴミ の 処理 清掃 も かねて
良識ある たきび が カヤッカー の モットー です
直火は できれば さけましょう

飲む


20110609122IMG_0167.jpg


喰う


2011060912IMG_0180.jpg

みなさん 童心に返り 必死に モクズガニ 捕り
そして 私は もっはら いただく 側に ・・・
おいしく ちょうだい いたしました
みなさん どうも ごち です



20110609122IMG_0142.jpg


ツアー 2日目の昼食は ちょいと しゃれた 島の カフェレストラン で

20110609122IMG_0157.jpg


2011060912IMG_0148.jpg2011060912IMG_0149.jpg2011060912IMG_0150.jpg

寝る

20110609122IMG_0174.jpg

シーカヤックでの旅は 浜辺で テント泊 が 基本
遠くの明かり 晴れていれば 満点の星
波の音で 目覚める朝
眼前に広がる 青い海 が なんとの 素敵です


2011060912IMG_0184.jpg

それぞれに おもい の 場所に 色とりどり の テントが ・・・

2011060912IMG_0113.jpg


遊ぶ

20110609121IMG_0064.jpg

IMG_0079.jpg  2011060912IMG_0079.jpg

IMG_0061.jpg

漕ぐ

201106090122IMG_0070.jpg

島から島へ 漕ぎ 進みます

20110609121IMG_0130

2011060912IMG_0131.jpg

2011060912IMG_0120.jpg

2011060912IMG_0126.jpg

2011060912IMG_0121.jpg


観る

2011060912IMG_0112.jpg

20110609121IMG_0130.jpg

20110609121IMG_0133.jpg
20110609121IMG_0134.jpg



2011060912IMG_0167.jpg2011060912IMG_0168.jpg2011060912IMG_0169.jpg

2011060912IMG_0253.jpg


かたずける


IMG_6533.jpgIMG_6534.jpgIMG_6535.jpg

海水を被った 総ての 装備を 水洗 着衣を洗濯 乾燥して
次の旅に備えます

2011060912IMG_6536.jpg

いつも 帰宅後 カヤックの洗浄をしますが 見るとラダーが破損しています
プラスチック製のパーツが壊れています パーツを取り寄せて 修理が必要です
カヤック旅の最中での破損でなかった こと が 不幸中の幸いです

2011060912IMG_6538.jpg

海水による塩分を洗い流し 乾燥後 コックヒピットカバーをして 艇庫に収納
これで ようやく 今回の ぶらり旅 は おわり です




I2011060912MG_0217.jpg

 シーカヤックぶらり旅

 シーカヤック 瀬戸内 海浜 砂浜 漕ぐ アイタンド ポッピング


全タイトルを表示

openclose

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


全タイトルを表示

​海遊旅人 - Photography ​海遊旅人 - VideoGraphy ​201200819the_wagyu_database2.jpg 201200819google_drive2.jpg 20120829weer_tech00.jpg

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
・最近記事のRSS
・最新コメントのRSS
・最新トラックバックのRSS


new BL TP ML gif_anime vimeo youtube
Google Picasa flickr Facebook Pin
Globe

*